建築会社/新築住宅/リフォーム/香川県/高松市/建築工房ライズ株式会社 |

M様邸 土台工事

2017年12月07日

今年一番の寒さが続いています。
真冬並みの寒さとのこと。
ところがライズの新社屋はあったかいのです。
外断熱の住宅性能ってスゴイですね。
さて、
昨日は高松市のM様邸で土台工事を行いました。
基礎の上に土台の桧が敷かれていきます。

桧はシロアリさんが嫌いな木材なんですよ。
いよいよ上棟も近づいてきましたね。

 

V house 定例会

2017年12月06日

昨日は坂出市V-houseの定例会でした。

今年一番の冷え込みで、朝はピキピキと空気が凍っているかのようです。

事務所から出発前に「ストーブ持っていこうで」と注意を受けたのに。

忘れちゃうんですねー、人間だもの…。

Fさまゴメンナサイ。

現場は順調に工事が進行中です。

棟梁もいつもどおりいい仕事してくれています。

完成は2月です。




 

 

新規データ

2017年11月27日

11月26日にお客様2組と高知県に木材ツアーへ行って参りました。
いまではすっかりライズの恒例行事となった嶺北木材ツアー。
実際に自分たちの家を建てるのに使用される木材を、杉の大木が
切り出されて加工する工場までを見て体感するツアーです。

山の中の澄んだ空気を思いっきり吸い込んで気持ちも体もリフレッシュ!
普段は見ることのできない山奥の森林はまるでジブリ映画のよう。
コロコロコロって樹神(こだま)の声が聞こえてきそう。






ライズでは定期的に木材ツアーを開催しています。
次回はぜひ参加してみてくださいね。

香川の家2018冬春号

2017年11月24日

香川の家の最新号、2018年冬春号が今朝届きました。
毎回色が変わる表紙の色は「うす紫色」。

書店やコンビニで目立ちそうですね。

今回のライズの実例は、巻頭特集で掲載されています。
高松市のM様邸が4ページに渡って紹介されているので
見ごたえがありますよ。
これを見てライズに関心を持ってくれたら嬉しいです。
 

温熱環境測定交流会 in 東京大学

2017年11月20日

11月17日に「温熱環境測定交流会」が開催され、
参加しました。

場所は、東京大学。

キャンパスの銀杏並木の美しさに見惚れました。
すれ違う学生さんはみなさん東大生ですね。
(当たり前ですね)


交流会は、モニター計測結果報告や、
前先生の講義と質疑応答など。
全国で温熱に関心の高い工務店の事例報告では、
スペックに対する断熱効果が顕著に分かり、
住宅の温熱環境の勉強になりました。


ライズも住宅の温熱環境のレベルアップに取り組んで
まいります。
今年新築したライズのショールーム兼オフィスも、
これから寒くなるほどその暖かさが分かますよ。
ぜひ遊びに来てくださいね。



 
次のページへ